慟哭ノプラチナ
     色々なときめきに右往左往する毎日を、つらつらと書きます。 テンションは日によって変わる感じ。眠りについたあとは、夢でお逢いしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PV見た
どうもです。始まりの挨拶もさながらに。

迷宮のプロモーションを見た。見てしまった。…何私どうしよう、何泣いてるの?私…。もうなんか凄くわたわたしてるんですが。えーえーえーどうしよう。


まず主題歌。噂には聞いていたけど、浅川曲が本当に 神 だ っ た 。一人一人の台詞もまた、涙を誘うんだなぁこれ。
思った事を幾つか云うなら、

・鎌倉舞台だから、有川兄弟出てくるだろうなーとは前から思っていたけど、予想より遥かに茂が良い感じな気がする。
・景時から生まれてくるこの予感は、胸の中でどう消化したらいいですか?怖い…。
・映像超綺麗ー。どきどきする。私服姿のちょっとの違和感戸惑いが吹っ飛んだ。雪とかも。映像がとにかく綺麗だ。私服の不安が至福になった。上手いこと云った。
・あるのか知らないけど、無駄に協力技を連発したい。
・九郎の扱いが少し薄いような気がする…。あれー?気の所為だといいけど。
・あっつん…!
・弁慶。弁慶…!弁慶…!!!私の中の弁九は、まさにこんなイメージなんだ。ひったすら暗くてもいいんですよ。九郎の前でだらだら弱音吐いて、九郎の強さに救われて…みたいな。そういう弁慶が大好きなんです。どうしよう…たまらない。

・置鮎ピンポイント。「いてくれて」の「て」。

最後はあれですが…。とりあえずこれくらいにしておきますよ。ちょっと本当にどうしよう私。サンプルボイスに引き続き、ひたすら連続再生であります。ちゃんと期待していいみたいだ。ドキドキする。早く発売日…!

今日は書きたい事があったはずなんですが、飛んでしまいました。なのでここまで。おやすみー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 慟哭ノプラチナ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。