慟哭ノプラチナ
     色々なときめきに右往左往する毎日を、つらつらと書きます。 テンションは日によって変わる感じ。眠りについたあとは、夢でお逢いしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
景時終わった
終盤戦に差し掛かって参りました。景時をやり終えました。感想書く前に余談ですが、遙か3無印が出る前から迷宮が出た今までの1年とかの間で、株というか印象というかが一番上がったのは、ぶっちぎりで景時です。いい男だ…(素)。

景時
突然ですが、呪文詠唱の声って本当にかっこいいですよね!実にきゅんきゅんするんですが。ああドキドキ。
景時超かっけぇ。クリスマスの魔法は、凄くネオロマって感じで良かった!でも何よりもあの脆さがたまらない。葛藤万歳です。私本当に苦悩している様が大好きみたいですよ。嘘を貫き通せなくて、自虐的で、自分を皮肉る事ばっかり云って。景時って、なんか弁慶に似てるなって何となく思った。あ、でも弁慶は嘘は吐くかな…。そんな事を考えてたら、景譲に鬼のようにもえてしまいました。白虎と弁九を好きな方が多いのを、心から納得した次第です。そして景時がだんだん強くなっていって、泣きそうになったんだ。「俺を信じてくれるかい?」あの人のその言葉が嬉しかった。
「姐さん~」のところは写メです。超写メです。



あと2人…。おお!ついに弁慶…!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 慟哭ノプラチナ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。