慟哭ノプラチナ
     色々なときめきに右往左往する毎日を、つらつらと書きます。 テンションは日によって変わる感じ。眠りについたあとは、夢でお逢いしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガチで変態説
とりあえずメールの無断転載。
「やばい。谷山やばい。まずい、本気ではまる予感がする…」
誰のとは云わないこの発言に、思わず親指を立てたい気分になりました d(゚∀゚) ちなみに眼鏡男子の感想。あれは本当に可愛いよ…見てない人は見るべきです。あぁ可愛い。来週が楽しみだねー(さりげなくばらす)

続きにちょこっと書きます。「ガチで変態説」について。できれば逃げてください。本当に…。もうそれしか云えない。
それではマタニティーノシ(こんなんばっか)



ももっとのゲストが谷山だったので、聞いてるんだけどさ…。
笑い死ぬかと思った。
すっげぇ面白い。何なのあの二人のあのテンション。超ーおもしろい。谷山のパブリックイメージがあんな具合であることはまぁ周知の事実ではあるわけだけれども、それでもあれはすごい。「ゲストが谷山さんということで…」って。四季の挨拶並みに云われすぎ。あっはっは!超格調高かった。
遊佐さんはSっぽいよなぁと前から思ってたんだけど、やっぱりか!と思いました。Sが揃うと物凄い事になるんだね。本当面白い…(また云った)
変態ばっかじゃないか。webラジオってすごいね。あそこまで自由にできるんだーとしみじみ感動してしまいました。何でもありすぎる。つーかあそこまで真剣に足の指について語る人なんて、この人以外に見たことないもん。
谷山を知れば知るほど、この人がガチで変態なんだという思いが揺るぎないものになっていくわけですが、なのにあんな歌詞を書いてしまったりとかするのが魅力…なのだと強引にまとめてみる。次回も心して聞かせて頂こうと思います。あー面白かった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 慟哭ノプラチナ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。