慟哭ノプラチナ
     色々なときめきに右往左往する毎日を、つらつらと書きます。 テンションは日によって変わる感じ。眠りについたあとは、夢でお逢いしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「NOT for SALE」
初聴の感想として、今までグラロデにありそうでなかったラインだなーと思いました。頭が超かつんに似ている…というのは秘密にしたほうがいいかな苦笑。
私は普通に谷山の書く詞が好きなんですけど、なんて云うのかな?ネガティブというかぐだぐだというか、弱い内面が出れば出るほど惹かれます。(私の中で谷山は寂しがりやという認識だからです。動物占いがひつじだと知った時は飛び上がりました)
歌詞を順に見ていて最初は
「寂し気を装ったとしても、アンタにゃ見せらんないよ」
の部分に引っ掛かっていたんですが、最後にやられた。
「あいまいな方にいたい (だってしょうがないじゃん)」
谷山らしくて実にいい。うんうん。

そして「GAMBiT」、単純に音だけで云うと、私はこっちの方が好みなんだぜ。超だいしモッシュだよこの曲!ライブで踊りまくりたい。2曲ともライブ見据えて作ってるなーと思いました。でも個人的には、久し振りにもうちょい激しい曲も欲しいなー。とりあえずは来月の新曲待ちだ。あと夏に出る(と勝手に思っている)アルバム曲とー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 慟哭ノプラチナ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。