慟哭ノプラチナ
     色々なときめきに右往左往する毎日を、つらつらと書きます。 テンションは日によって変わる感じ。眠りについたあとは、夢でお逢いしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝ち組
たぶんどちらかといえば負け組ですが笑、今日の私はある意味勝ち組です。自分が幸せならそれでいい!


ごはんを食べながら、今日を振り返ってみることに。
まず朝。ずーっと日が差さなくて!なんという幸運。とはいえ、私の足元はグラディエーター。きっと日焼け止めなんて落ちてるし、脱いだら足がしましまになっていたらどうしよう。
駅に着いたのが10:20くらいで、中に入ったのが11:00前だったので、スタートはまずまずです。
そのためだけに行ったと云っても過言ではない本日のお目当ては、ホールの境にどーんと配置されていたわけですが、昨日矢印まで書き込んだルートを突き進むため、一路東3へ。しかし東3の扉は開いていなかったという。ちょっと戸惑う。結局東2からの方が近かったっぽいので、結果オーライ的なあれです。

つーかまさか大鳥で外に出るとは思わなかったぜ!
着いた頃には、一旦停止しての列形成が行われていて、既に最後尾が外へ。まあ並んだけれども。外に並んだのなんて何年振りかなぁ…。並んでる最中もどんどん伸びてえらいことになって、列を再形成してました。それをずっと見てた私。あんまり立ち合えない瞬間。暑いけど熱かった!通り掛かったスタッフが「大鳥熱いな!」とか云ってました。最後尾は外だと促されたものの、あまりの長さに苦笑して帰っていく女子を途中で何人も見たよ笑。超分かりますその気持ち。

買ったサークル数こそ少ないものの、戦利品はそこそこ。基本机買いの賜物だろうか。「1部ずつ下さい」っつったら、7種もあるとか云うし!何そのパッション!あいしてる!
そんな具合で心が満たされてしまったため、ジャンル島1周したところで離脱しました。西はおろか、東の向かいにさえ行ってない笑。疲れた…。完全にやつらのためだけに行ったこみけでした。満足。

というわけでとりあえずこのへんで。ばーい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 慟哭ノプラチナ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。