慟哭ノプラチナ
     色々なときめきに右往左往する毎日を、つらつらと書きます。 テンションは日によって変わる感じ。眠りについたあとは、夢でお逢いしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おーれをあいせ
あれはいつのことだったか。
日々競うように練習を重ね、少しずつ形を作り上げていったあの時。

君は覚えているだろうか。
…「絶頂HEAVEN」が上手に歌えたよ!という感動に満ちた記事を。

君の記憶の隅に少しだけ、ほんの少しだけで構わない。そう、君が覚えていてくれたのなら…俺は嬉しい。


こないだ…云っても夏なんですが、その時にも「デュエットを聴いてくれる(つーかターゲットになってくれる)優しい人が欲しい」って話していたわけで。昨日それを実行してきたんだぜー!うわい!

3人体制のデュエット担当が私とあきちゃん。で、時には「君」、時には「お前」、時には愛される人を担当するのがよっちん笑。あんなんちょっとした宴会芸だ。


超ー楽しかったです。「絶頂HEAVEN」は勿論2回歌いました。相変わらず「私たち完璧!」という自画自賛の心は忘れません。
「愛してるぜ」は当然よっちんに向けてやったわけですが、何だか興奮していたよ。「KENNくんと前野くんと一緒に来たみたい」と、訳のわからんことを云ってました。喜んでくれたようです。

そして「真夜中救世主」!配信前なのに、入れてみたら歌えたのだよ!曲が始まった時、あまりの感動に万歳しました。…3回歌いました。楽しくてさぁ!
例によってたつひさパートを真剣にやっていたら、気付けば辺りが崩れ落ちているという笑 酷い…。「なんか、男のえろさなんだよ」と云われました。私生まれてこのかた女なのだが笑。

デュエット曲のパート分けについて、うっかり真剣に打ち合わせしていたら、「カラオケはそんなに真剣にやるものじゃない」と云われました。

「真夜中~」のRAP部分とか、まだまだ詰める余地があるので…パーフェクト目指して頑張るぜ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 慟哭ノプラチナ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。