慟哭ノプラチナ
     色々なときめきに右往左往する毎日を、つらつらと書きます。 テンションは日によって変わる感じ。眠りについたあとは、夢でお逢いしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10年ひとむかし
こんばんは。
気付けば間があいているというのはいつものことです。ごめんね。

10年周期ってよく云ったもので。
いつの間にか、10年ちょい前と同じ状況になっている自分がいるわけですよ。なんだー。流行りとか服とかだけの話ではなかったのかー。

ここは基本声方面のことしか書かないようにしてたんであれなのですが、春以降とか、オフでお逢いした人には薄々気付かれていたかもしれない。というようなお話。

思いが積み上がりすぎてキャパが限界というか、我慢ができなくなったというか。これは感謝という名前なんじゃないかとさえ思ってきたので、ちょっと書いてみようかなと。
この先は今私がいる場所とはまったく別の内容なので…、興味がない人はごめんなさい。





某「夢でお逢いして以来ですね」の2人が好きすぎて、もうどうしようもないです。どっはまりしないために作ってた防波堤はもはや無意味。ダムが溢れたらもう止められないよねっていう。

ネタは勿論文句なしですけれども、2人喋りがとにかく死ぬほど面白いのだよ。ラジオはまじで神だ。次の日の仕事なんてくそくらえー!つーか深夜ラジオ聞くなんてそれこそ10年くらい振り、学生のとき以来です。しかもこないだなんて体育座りで2時間聞き続けたんですけれども、少しも苦にならなかったんだぜ。あーずっと続いたらいいなぁ。夢でお逢いしましょうって、まじで夢で逢いたいです…。

意識しなくてもほとんど毎日姿を見ていたわけですが、「すべての番組を見てみよう」という考えに至って挑戦中笑。仕事して帰ってきて、録画を全部追っかけて…と超多忙な日々なんですが楽しいです。出ない日があったとしても、DVDやら録画やら動画やら見るものはたくさんあるので結局多忙という。つーかまじでそのうちDVDが割れる…もう1枚買うか…。


単純に「幸せ」というのがいつぞやの第1印象でした。自分もそうなるってのもあるんですけど、本当に楽しそうに漫才するなぁとか、幸せそうに笑うなぁとか。そっから形が変わっていって(弱っていたときにすーっと入ってきたから癒しもあるんだろうなぁ…)、今ではもう何もかもがだいすきです。目が優しいんだ。あの人たちはたぶん優しさでできている。風邪ひいててもきっと治る。バファリン。

2人の関係にくらくらします。あんなに考え方が真逆のコンビみたことないわけで、なのに何であんなにいい距離なんだろう。これが私のだいすきな絆というやつか。
何もかもに感動するんですよね、なんか。M1なんて、見る度に鳥肌が立つもの。自分でもびっくりしたんですけど、私普通に見てて泣いてしまってですね。しかもそれが1回ではなくて、私これたぶん病んでるなと思いました笑。

パワーバランスは春>若と見せかけて春<若だったりするわけですが、いやでも実際は、結局春>若なんだと思うんですよね。そういうことを色々と考えたりとかして。春日がいてくれて良かったね、若林よ…。

若林の考え方に共感しすぎて崩れそうになりました。私も打たれ弱いものでつい…。「可愛いだけならその辺にいくらでも転がってるんだよ!」とうっかり云ったら笑われましたよ。えー、だってそうじゃんか。葛藤している姿を見ると泣けてくる。
がむしゃらに目指してようやく辿り着いた夢の上に、降り注ぐのはあたたかい光ばかりではなかったわけで、だけど憧れてるときはそんなことが分かるはずもないから、だから現実と向き合って戸惑ってしまう。1人だったら心が折れてしまうかもしれないけど…とか考えてるだけで泣きそうだどうしよう。

若林の蜜と毒のバランスというか、あの危なっかしさに全部を持っていかれました。駄目だ…あのひといとおしすぎる。入れ替わる前のあの攻撃的なかんじも、また見てみたいなぁ…。今の春日がつっこんだらどんなかんじになるのか考えると、超ときめくんだが笑。

とりあえず私は、彼らの行く末を見守ってゆきたい所存です。色々と穏やかになったらいいよね。出てきたときの声援が落ち着いてきたって云ってたし笑。
「慟哭ノプラチナ」である以上、ここではもうあんまり語らないかもしれないんですけれども(とか云ってるだけかもしれないですけれども)、とりあえず宣言として、まもなく始まる新しい1年(もうすぐ誕生日なもので)は彼ら…オードリーに捧げることにします。なんかあったかい幸せです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 慟哭ノプラチナ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。