慟哭ノプラチナ
     色々なときめきに右往左往する毎日を、つらつらと書きます。 テンションは日によって変わる感じ。眠りについたあとは、夢でお逢いしましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言霊
「splash!! Vol.3」が売ってないぜ…。


地元じゃ置いてないかも?的なことは、正直薄々思ってなかったわけでは決してないんですけど、以前Vol.2(発売からだいぶ経ってからだが)を見つけてしまったばっかりに、小さな期待をしてしまった…。なんという失態。本屋3件も行ったのに。さっさとAmazonに頼って置けば良かった…です。
結局さっきAmazon頼みをしたので、届くのは21日だってさ。くっそう…早く読みたい。


よく見に行くブログで、内容紹介を少しだけしていたんですけど、そこにあった春日の言葉に心を丸ごと持っていかれてしまってですね。もうどうしていいか分からない。だから春日がすきなんだよ私は…。

春日の言葉には、なんか物凄い力がある。と思う。
もともと若林寄りだったはずの私がこんなことになってしまっているのは、春日がいけめんだったからとかではなく(全くなくもないけど笑)、春日の言葉の威力にやられたからなのでした。忘れられない。
にやにやした周囲からの言葉を、「ただの音」だと云った。「無」であり、「鳥が鳴いているのと同じ」だと云った。忘れられないです。
ここまでぶれない人なんてそういないよなぁと思ったあの時から、もう抜け出せなくなってしまって今に至ります。急転直下の超高速ジェットコースターレベル。あっという間の出来事でした。
本当にすっごいバランスだよなぁ、オードリーって。

そんなこんなで、早くがっつり読みたいわけです。
私はどうやら「splash!!」には期待しかしてないみたいで(あんな骨太な媒体も珍しいと思う)、そして更に潜在特集ときたら。
2冊あっても全然構わないから、21日に出先で見つけたら買ってしまおう。早くがっつり読みたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 慟哭ノプラチナ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。